国旗についての物語
no image
首都の名では、タイのバンコクの儀式的な名称だそうだ。何でも正式にはこんなにも長く続くのだそうだ。 タイの国旗 ウィキペディアによれば、下記のとおりである。 กรุงเทพมหานคร อมรรัตนโกสินทร์ มห […]
no image
先日、東横線中目黒駅で乗り換える電車を待っていると、夕日に映えるこの看板が見えた。三菱東京UFJ銀行。これがなぜ、MUFGになるのかはみなさん、お暇な時にどうぞお考えください。 おなじみの英国旗「ユニオン・ジャック」 そ […]
no image
川崎市在住の向坂秀雄さんとおっしゃる人生の少し先輩の方から、「日の丸を掲げる旗竿の金球は神武東征に由来するはずだが」とのお問合せを戴いた。文中、血圧が少々高めとありましたが、最近めったにおいただけなくなった達筆なお手紙に […]
no image
ドイツ連邦共和国の国旗 写真はETV特集の画面から 写真はETV特集の画面から 先日のETV特集で、海老蔵が「助六」を舞っていた。原稿を執筆中だったので、いつもなら一切の音楽を止めるのだが、なぜか邦楽は仕事の邪魔にならな […]
no image
万国旗をずらり並べた長袖のシャツを着た青年。隣の友人と話していた英語からして、シンガポールからの人とお見受けした。 それにしても、こういう時って、「日の丸」が入っていると嬉しいものですね。 私はナショナリスト(民族主義者 […]
no image
さきに小欄では、サムライジャパンの胸の「日の丸」が小さく見えると書いたことがある。青地に金糸で縫い付けているので、その分、さらに小さく感じてしまうのだが、5月27日のニホンテレビの実況中継中、画面の下にでた「日の丸」はも […]
no image
ブラジルW杯を目前にした5月27日、満員のさいたまアリーナでサムライジャパンは、キプロスを相手に壮行試合を行った。 キプロスの国旗 日本の国旗 5月27日、さいたまアリーナで ブラジルW杯壮行セレモニーを前に(日本テレビ […]
no image
「双頭の鷲」は「西洋と東洋とにまたがる版図を持つ国だから」とか「東洋と西洋を両睨みする姿」といわれ、神聖ローマ帝国の国旗に由来し、今でもセルビア、モンテネグロ、アルバニアの3国旗に登場し、ロシアの国章にもなっている。 神 […]
no image
神聖ローマ帝国の国旗 トルコの国旗 クロワッサン伝説をどこまで信用するかは置くとして、そのもとになった、ウィーン包囲戦を振り返ってみよう。 神聖ローマ帝国(962~1806)は、現在のドイツ、オーストリア、スイス、リヒテ […]
no image
もともとクロワッサンには、1683年に隆盛を誇ったオスマントルコ軍の包囲に耐え、これを撤退させたウィーンの人々が、トルコの国旗の三日月になぞらえたパン(クロワッサン)を焼き上げて食し、溜飲を下げたという伝承がある。 東京 […]
no image
ウイルス性炎症により日本公演をすべてキャンセルした元ビートルズのポール・マッカートニー(71)。 ポール・マッカートニー(5月15日の来日時) サンケイ・スポーツ紙などによれば、5月15日の来日時は元気な笑顔を振りまいて […]
no image
我が家の近くに世田谷区自由が丘があり、特に週末は老若男女でにぎわっています。 街の名の由来はネットで見ていただきますが、このポスターにあるように5月23日から3日間、マリー・クレール・フェスティバルが行われるようです。 […]
メニュー