国旗についての物語
no image
ウィキペディアにこんな表が出ていた。 Table 2: Top Flags of Convenience(Source:The World Factbook、2012) 便宜置籍国 隻数 外国船主隻数 外国船主割合 主な […]
no image
コーヒーがやや苦手な私でもJR目黒駅東口前の店では、時にコーヒーを戴く。 フェアトレードのコーヒ-を出してくれる。フェアトレードは、発展途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することを通じ、立場の弱い途上国の生産者 […]
no image
1964年の東京オリンピックの開会式には94の国と地域が参加した。組織委の『公式報告書』には、冒頭、開会式で行進したプラカード(国名を記載)と旗手、役員・選手がカラー印刷で紹介されている。 5月7日、国立競技場の見学ツア […]
no image
便宜置籍船のことを先日書いたが、その中でボリビアとモンゴルという海のない国に便宜的に船籍を置いている例があることに触れた。 オーストリアの国旗 スイスの国旗 この2つの国、ボリビアはチチカカ湖やペルーの海軍基地で演習を行 […]
no image
東京・世田谷区のスーパーマーケット「ピーコック」で見た表示です。 三日月に☆☆☆(3つ)、これで王政時代のエジプトの国旗を思い浮かべる人はかなりの国旗通。こんな旗です。 エジプト王国の国旗 1922年から52年まで続いた […]
no image
ボリビアの国章はコンドル、マスケット銃、月桂樹と棕櫚の枝、旧式の大砲、小麦の束、樹木、アルパカ、ポトシ銀山構成されている。 ボリビアの国章 国章の下部にある10の星は、現在の9つの県と、かつてボリビア領土だったリトラル県 […]
no image
現在の赤道ギニアの国旗。中央の国章の下部に国標がある。 中央の紋章の下部に、国の標語「Unidad Paz Justicia (統一・平和・正義)」とスペイン語で書いてある。中南米の国旗の多くには紋章が付き、中にはドミニ […]
no image
今年の夏休み、雨が多く猛暑続きですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか? 私は来年から某メディアに連載する原稿の執筆とウクライナ、イラクを巡る諸情勢をフォローしながら、秋以降に備えて静かに過ごしました。 今年の夏は亡き […]
no image
ペルーの国章は全体で動植物の豊かさを表わしている。まずはビクーニャ。これはペルーのすばらしい動物の象徴。また国花であるキナは植物の象徴、下部には豊穣角から溢れだす金貨。これは豊富な地下資源を象徴している。
no image
ハイチの国旗の中央に描かれている国章 ベルギーの国章 ハイチの国旗 ベルギーの国旗 ベルギーの国旗のもとになったブラバン公家の紋章 さきに、ハイチの国旗の中央にある国章にフランス語で「団結は力なり」を意味するL̵ […]
no image
8月12日午後、最近のウクライナ情勢を巡って、イーホル・ハルチェン駐日ウクライナ特命全権大使と約2時間半、意見交換をしてきた。麻布の同国大使館3階の大使応接室に案内された時、私ども4人(ほかには袴田茂樹新潟県立大学教授、 […]
no image
ムガベ大統領のジンバブエがアフリカの健全な国造りの見本になるのではないかとの期待は1980年代には特に強かった。 このため日本のメディアでも毎日新聞は首都ハラーレ(旧ソールズベリ)にサハラ以南唯一の支局を構え、石郷岡 健 […]
メニュー