セントルシアの旗

セントルシア

首都 カストリーズ 言語 英語
人口 172,000人(2008) 面積 616km²

カリブ海のウィンドワード諸島中部に位置する火山島。

1502年、コロンブスがセントルシアと命名、スペイン領となった。

しかし、やがて近隣の島々とともにイギリスの植民が図られたが、失敗が続き、逆にフランス人が入り込んでいった。

このためイギリスとフランスの両国で支配権が争われたが、1814年、ナポレオン戦争の戦後処理を決めたウィーン会議で、最終的にイギリスの領有と確定した。

1967年、周辺の島々とともに西インド諸島として自治権を獲得、1979年に独立し、国旗は同年に制定された。

国旗は全体で周辺の海に浮かぶセントルシアをイメージしたもので、青は島が大西洋とカリブ海に囲まれていることを、黄色は国土とその発展を、黒と白は黒人と白人が互いによく協力しあって国づくりに励むことを表わしている。

メニュー