アイスランド共和国の旗

アイスランド共和国

首都 レイキャヴィク 言語 アイスランド語
人口 323,000人(2008) 面積 103,000km²

1986年10月、SDI(戦略防衛構想)を主な議題にレーガン、ゴルバチョフによる米ソ首脳会議が首都レイキャビクで開かれ、一躍注目された北欧の島国。

非核・非武装の国。中世に、北欧からの移住者たちがアルチングという一種の議会を開いた。

1262年、ノルウェーに征服され、続いて1380年にデンマークの支配下に入った。

1864年、デンマークがシュレスウィッヒ・ホルスタイン戦争でプロシアとの戦いに敗れた直後に自治権を獲得。

1918年、第一次世界大戦の混乱期にデンマーク傘下の王国となり、1944年、デンマークがナチス・ドイツに支配されていた時期に完全に独立した。

国旗は1913年に考案され、1915年に正式に採択。

歴史、民族、言語の共通性から、北欧諸国とよく似た十字形の旗となった。

青は古くからアイスランドの国民色と考えられている。

メニュー