国旗についての物語
「日本国」タグの記事一覧
no image
永田町、丸の内、大手町、皇居周辺を周ってみて、日章旗が半旗になっていたのは私が気づいた範囲では、新装なったばかりのこのパレスホテルだけでした。 殿下が亡くなられた6日夜、天満敦子デビュー25周年「ひと区切りをつける会」と […]
no image
古橋廣之進 小野喬 2009年8月2日、古橋廣之進(敬称略)が、世界水泳選手権が開かれているローマで客死しました。戦後の復興期に競泳で世界記録を連発して日本国民を勇気づけ、「フジヤマのトビウオ」と呼ばれた、日本オリンピッ […]
no image
いつもは「です」調ですが、以下は、拓殖大学海外情勢研究所の論文集に掲載した論文をベースにしているので、「である」調で記述していることを、最初にお断りしたいと思います。 ☆☆☆ ★★★ ☆☆☆ ★★★ 尖閣諸島については、 […]
no image
一昨年、学研新書として『知っておきたい「日の丸」の話』を出版しましたが、みなさまから多くの質問、講演の依頼などをいただきました。ありがとうございます。 そうした中に、「日の丸の研究している人はもっとお硬い、右翼のような人 […]
no image
「世界国旗の歌」の歌詞について、少し解説しましょう。 最初にflag, flag, flag, flag, flag, …と出てきます。これは「旗、旗」という意味です。英語ではほかに、banner, colors, en […]
no image
沖縄のことはしっかり理解したいものです。それなくして、今日の、そしてこれからの日本の平和も発展もありえないと確信しています。 沖縄独立をめざす旗。 かりゆしクラブのHPより。 そうした基本的な視点で沖縄のことにいろいろ思 […]
no image
沖縄にとっては特別大切な「日の丸」 2012年2月26日、野田佳彦首相が就任後初めて沖縄県を訪問、仲井真 弘多知事との会食を前に、浦添市国際交流センター構内にある、わが師にして、沖縄返還実現に向け、民間側最大の功労者とい […]
no image
宇田川榕菴 よく知られる「珈琲」をはじめ、コーヒーには数十もの当て字があるという。 2月5日付朝日新聞「天声人語」の冒頭です。 「天声人語」によると、 「可否」もわりと流布していて、獅子文六がかつて「可否道」という、コー […]
メニュー