国旗についての物語
「中華人民共和国」タグの記事一覧
no image
社会主義を標榜する国の国旗は赤や黄色の星が大好きだ。もちろんソ連の国旗が始まりだが、かつては、ユーゴスラビア、ハンガリー(1956年まで)、ルーマニア(1989年まで)、ブルガリア(1991年まで)アルバニア(同)、モン […]
no image
4月23日のロイター通信に拠れば、中国外務省は「領土問題で片方に加担しない約束守るよう米国に要請」したという。 オバマ米大統領が、尖閣諸島は日米安全保障条約の適用範囲内との認識を示したことを受けたものであると、報道官の定 […]
no image
12月27日の各紙は前日の中国で、建国の指導者・毛沢東主席(1893~1976年)の生誕120年の関連行事が行われたことを報じている。習近平政権が打ち出した経済改革計画が左派(保守派)を動揺させていることもあり、今回は北 […]
no image
中国の国旗「五星紅旗」。 曾 聯松が公募作品の中から曾 聯松の原案が選ばれ、1949年10月1日、中華人民共和国の建国に際し、天安門広場に現在の国旗でもあるこの旗が国旗として初めて掲揚された。 2004年に上海に建てられ […]
no image
中国国営の新華社通信が伝えるところによると、12月2日に打ち上げられ中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)3号」が14日夜に月面軟着陸に成功し、15日午前4時35分(日本時間同5時35分)、搭載している探査車「玉兎(ぎょくと […]
no image
11月20日の産経新聞は「比台風への人道支援 中国の冷淡ぶり 欧米が批判」という記事を1面に掲げた。国旗入りで判りやすく編集しているが、私はそれを支援額と国旗の大きさで、一目瞭然、大胆に表してみたい。 記事は最後に転載す […]
no image
この記事で国旗を出すのが恥ずかしい。しかし、あえて「不名誉のために」国旗を掲げよう。 バングラデシュの国旗 カンボジアの国旗 中華人民共和国の「五星紅旗」 産経新聞(9月13日付)に、驚異かつ脅威の数字が掲載されている。 […]
no image
1975年4月30日、サイゴンが北ベトナム軍に席巻された翌日、チョロンには南ベトナム解放人民戦線(ベトコン)の旗と、北ベトナムの「金星紅旗」と、そしてわずかだったが中国の「五星紅旗」が掲げられた。 ベトナム民主共和国の国 […]
no image
暑中お見舞い申し上げます。 連日の猛暑につられ、つい、ビールの話が続きます。いいえ、暑い中でも、国旗のことを思い出しているといいたいのかも(無理筋?)。 赤い星は北海道庁や札幌の時計台の屋根のすぐ下の部分などにも付いてい […]
no image
河野千鶴子さん(66)がヒマラヤのダウラギリ(8167m)で行方不明になったことは先に触れた。その河野さんは7大陸最高峰を征服した登山家である。 「南クリル地区」の旗。爺爺岳(1822m)からの日の出と鮭、漁網 しかし、 […]
no image
1997年に香港が英国から中国に返還され、それまでの香港の旗と英国旗「ユニオン・ジャック」が引き降ろされ、新しい香港の旗と中国の国旗「五星紅旗」が交代した。 しかし、「一国二制度」を50年間は続けるということになっている […]
1 / 3123
メニュー