国旗についての物語
「メキシコ合衆国」タグの記事一覧
no image
毎週愛読している「News Week」には国旗がいっぱい掲載されていますし、国旗をめぐる話題も時々出ます。 9月30日号には、メキシコ国旗を侮辱した話題です。サービスも度が過ぎてはいけません。 あらためてメキシコの国旗に […]
no image
コーヒーがやや苦手な私でもJR目黒駅東口前の店では、時にコーヒーを戴く。 フェアトレードのコーヒ-を出してくれる。フェアトレードは、発展途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することを通じ、立場の弱い途上国の生産者 […]
no image
数年前、私はある大学で「日本とアメリカは戦争したことがあるか」と問うたところ、96名中21名が「ない」、12名が「わからない」と答えた。さすがに驚いた。 3年ほど前、この話を1997年のノーベル平和賞受賞者であるジョディ […]
no image
映画にもなった有名な「アラモの戦い」(1838)を経て、アメリカとメキシコ(米墨)両国は1848年にグアダルーペ・イダルゴ条約を締結した。アメリカの西部進出は大きく進んだ。 アメリカとカナダとの国境は大部分が北緯49度線 […]
no image
私は巳年(みどし=へびどし)生まれですが、ヘビはどうにも苦手です。でも、世界の国旗の中にはそのヘビが描かれているものもあるのです。さぁて、どこでしょう? イタリアの国旗は知ってますね。三色が緑、白、赤とたてに並んだ国旗で […]
no image
ワシがサボテンに停まってヘビを咥えている場所① メキシコの国旗についての続きです。 1968年のメキシコ五輪以来のメキシコの国旗 伝説によれば、アステカの先祖たちが都を決めるためにさまよっていたころ、ウィツィロポチトリ神 […]
no image
私の主宰するユーラシア21研究所の近くにはインド、イタリア、フランス、韓国など多国籍の料理店がいろいろ並んでいますが、メキシコ料理店もあり、私は毎日のように、入り口の前に立つ国旗を拝見しています。(つまり、中に入ったこと […]
no image
メキシコの国旗 私が主宰するユーラシア21研究所(東京・赤坂)の周辺にはなんとも美味しいレストランがたくさんある(みたいな)のです。 なんとも無粋な私はインド、フランス、イタリアなどを、どちらかといえば敬遠し、お刺身、焼 […]
no image
メキシコとイタリアの国旗はいずれも緑白赤の三色旗です。 メキシコの国旗 イタリアの国旗 1796年春、南アルプスを越えた、フランスのイタリア方面軍総司令官ナポレオン・ボナパルトは、「兵士らよ、私は諸君を世界一の豊かな土地 […]
no image
メイン会場電光掲示板の上に掲揚された、当時のドイツ国旗「ハーケンクロイツ」(鍵十字)旗など。 1936年のベルリン・オリンピックはナチスが行った最大の祭典でした。そこで翻ったのは人絹の旗地でした。人工的に繊維が作りだせる […]
メニュー