国旗についての物語
「ボリビア多民族国」タグの記事一覧
no image
ボリビアの国章はコンドル、マスケット銃、月桂樹と棕櫚の枝、旧式の大砲、小麦の束、樹木、アルパカ、ポトシ銀山構成されている。 ボリビアの国章 国章の下部にある10の星は、現在の9つの県と、かつてボリビア領土だったリトラル県 […]
no image
8月の猛暑に次いで、今月も気象がおかしいですね。きのう(3日)は埼玉や千葉で竜巻、きょうは栃木でも竜巻があったと報じられています。私はきのうは兵庫県尼崎市での講演に出かけたのですが、新大阪駅に着いて、わが人生、こんな豪雨 […]
no image
国家安全保障局(NSA)による個人情報収集を暴露し訴追された中央情報局(CIA)元職員エドワード・スノーデン容疑者(30)は依然モスクワ・シェレメチェボ空港内にとどまっているとみられているが、これまでに25、6カ国に亡命 […]
山を描いた国旗① ユネスコの世界遺産ボリビアのポトシの山
「富士山を世界遺産に」と力説する某くんが、酒の席でとはいえ「日の丸を嫌いだという人がいるなら富士山を描いた国旗にすればよい」。暴君でもこうは言うまいという暴論だ。 現に「日の丸」は安倍政権の驚異的な支持率よりも高い支持率 […]
no image
大河ドラマ「八重の桜」はなかなか評判がいいようだ。NHKのある局長さんから送られてきたはがきも綾瀬はるかが、洋式銃を持ち、剣を挿したこの勇ましい?PR絵葉書だった。ちょうど小欄を執筆中だったので、銃を見て思わず、3つの国 […]
no image
ポトシはボリビアの首都ラパスから南東に約440kmに位置する都市の名。標高は富士山より高い約4,000m。市街地としては、世界最高地点です。 ボリビアの国旗 ボリビアの国章 ボリビアの国旗の紋章に出てくる有名なセロ・リコ […]
no image
ボリビアの国旗 ボリビアの国章 アルパカ牧場というのが栃木県那須町にあり、約400頭のアルパカが飼育されています。1月14日、そこで町の成人式が行われ、振袖姿の新成人などがアルパカの抜群の手触りを楽しみながら、いっしょに […]
no image
世界の国旗の中にはデザインの中の数と実際の構成州(県、藩王国)の数とが一致していない国旗がいくつかある。 マレーシア、ボリビア、ベネズエラがその典型である。 13州だが14光芒の星と14条のあるマレーシア国旗 マレーシア […]
no image
11月13日、石原慎太郎前と知事を党首に太陽党が発足しました。これで国会議員を擁している党はいくつになったんでしょう。そして3ヵ月後にはいくつになるのでしょう。 党名は作家としての石原さんの出世作『太陽の季節』から来てい […]
no image
「星の数ほど」というのは無数という意味。実際には肉眼で6,000個くらい見えるそうですが、これは基本的に空気がどのくらい澄んでいるか、周囲に証明がないか、そして何よりも個人の視力次第のように思うのですが…。
no image
ボリビアの国旗 4番目救出された作業員は唯一のボリビア出身者であるあC・ママニさん。 これまた自国の小旗を胸に、生還の感激を表していました。 隣国から出稼ぎに来ていたのですが、実は、チリとボリビアは国交がないのです。 し […]
メニュー