国旗についての物語
「ウズベキスタン共和国」タグの記事一覧
no image
6月6日の各紙の広告に出ている小学館文庫『100回泣くこと』の宣伝文句は「発売から7年、世代を超えて涙した奇跡のロングセラー、ついに映画化! 幸せの連続線はこのままどこまでも続くんだ、と思っていた」。うまいなぁと嘆息した […]
no image
パキスタンの国旗(垂直掲揚は禁止されている) トルコの国旗 ウズベキスタンの国旗 アルジェリアの国旗 ラオスの国旗(メコン河に映る満月) パラオの国旗(太平洋に映る満月) アゼルバイジャンの国旗 リビアの国旗 シンガポー […]
no image
ウズベキスタンの国旗。12の星は完全性の象徴 クック諸島の国旗。15個の星が全て円の外を向いている。 星はこの国を構成する15の島を表し、青地は太平洋を表す。 ブラジルの国旗。 連邦を構成する26州と1連邦直轄区(首都・ […]
no image
「星の数ほど」というのは無数という意味。実際には肉眼で6,000個くらい見えるそうですが、これは基本的に空気がどのくらい澄んでいるか、周囲に証明がないか、そして何よりも個人の視力次第のように思うのですが…。
メニュー