国旗についての物語
「ウクライナ」タグの記事一覧
no image
8月12日午後、最近のウクライナ情勢を巡って、イーホル・ハルチェン駐日ウクライナ特命全権大使と約2時間半、意見交換をしてきた。麻布の同国大使館3階の大使応接室に案内された時、私ども4人(ほかには袴田茂樹新潟県立大学教授、 […]
no image
第2次世界大戦でドイツ軍はウクライナに進攻し、ソ連軍との間に激戦を展開し、これを抑えた。ウクライナの中にはドイツ軍を解放者として歓迎する向きも多かったが、ドイツもそんな甘いものではなかった。そかも、戦後、ドイツ軍を歓迎し […]
no image
1930年代にウクライナで起こった大量飢餓死を「ホロドモール(ウクライナ語で飢餓による苦死、英語のFamine Genocide)」と呼ぶ。本来、世界3代穀倉地帯と呼ばれる豊かな土壌のウクライアンで起こったこの悲劇は、当 […]
no image
先般もあるテレビ番組で「一番好きな国旗は?」と訊かれ、「日の丸を別にすれば、ウクライナかな」と答えた。1930年代に起こった世界的穀倉地帯であるこの国の大飢饉というあまりに悲惨な歴史を思うと、この国旗に対面するときには、 […]
no image
親ロシア政権が崩壊したウクライナに、ロシアのプーチン大統領が軍事介入に一歩を踏み出し、ロシア黒海艦隊が駐留するウクライナ南部のクリミア半島をロシアの軍事支配下に置いた。ウクライナ軍は基地内に閉じ込められたままと報じられて […]
no image
ソチ五輪終了とともに、隣接するウクライナが国家的激動となった。西の親EUの農業地帯と東の親露の工業地帯の基本路線は大きく異なっているが、加えて、クリミア半島の帰趨が大きく、これを口実にロシアが武力介入する可能性さえ全面否 […]
no image
安倍自民党大勝で終わった参院選、これからが安倍政治の本番だ。今までは如何にして参院選を制するかで、幻想をふりまいたり、手練手管の粋を尽くしたと言っては言い過ぎかもしれないが、憲法、外交、安保、教育などについては決して十分 […]
no image
ウクライナの国旗 ウクライナの国旗の麦畑と青空というのが定説ですが、黄色は「向日葵(ひまわり)」を表すという説もあります。私にはマルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ロ-レン共演の名画「ひまわり」のあのあまりに美しいウク […]
no image
ウクライナの国旗 新藤監督の「一枚のハガキ」 ウクライナの風景 5月29日、文化勲章受章者でもある映画監督・新藤兼人が100歳で亡くなくなられました。合掌。 新藤は社会派、それも主として「反戦・平和」の視点から、日本の暗 […]
no image
ウクライナ ウクライナの風景 ウクライナはロシアを除けばヨーロッパ最大の面積を持つ国です。面積60万平方キロ、人口4600万人という大国です。 小学校で講演したりすると、「どこの国旗が一番好きですか?」と聞かれることがよ […]
メニュー