集英社さん、これでは誤解を招きます – フランス三色旗の色の順

おしゃれな雑誌です。若い女性相手のいかにも集英社の発行という雰囲気です。


フランスの国旗

ただ、いかがなものでしょう、このフランスの国旗を思わせる左下の3色。色の十番がおかしくないでしょうか。早速、編集部に問い合わせました。

「この3色はフランスをイメージしたもので国旗を表現したものではないのです」。

うまいことを言いますね。国会答弁以上の名答です。そこで、フランス大使館の某参事官にもこの写真をメールし、電話しました。

「気持ち悪いです。白地に青い丸でも描いて、<日本をイメージしたものです>といわれたら、日本人にしたらいやでしょう」。

国旗の図は、今では世界共通で左側に旗竿が付くということを想定しての表示にしています。ですから、これでは意の順序が逆なのです。SPURさん、ここはやはり「これから気をつけます」でいいんじゃないでしょうか。

  • amino

    私も電車のつり革広告で見て、センス悪いなと思いました。第一良く見れば、PARISと国旗もどきの中に薄く書いてあります。これはもうどうみてもフランス以外考えないのが常識的感覚です。
    回答はまさに詭弁ですね。センスの悪さを認めればいいのになあ。

メニュー