ご当地のお子様ランチ – 伊勢の「日の丸」、「ハイジ村」のスイス国旗

GWに山梨県北杜市須玉の「ハイジの村」に行き、3歳の孫にお子さまランチを注文した。出てきたのがこの通り、スイスの国旗が立っていた。「以前は日の丸でしたが、手前どもはハイジの故郷スイスがテーマですから、数年前、社長の一声で、すべてスイスの国旗に成りました」。いやぁ、これでいいんです。


伊勢神宮前の手こね茶屋のお子様メニュー

山梨県北杜市須玉の「ハイジの村」レストランのお子さまランチ

私はこれに先立つ1週間前、三重県伊勢市の内宮前のレストランでメニューを見せられると、おもわず国旗に目が行ってしまいました。こちらは全部「日の丸」です。「伊勢には日の丸がよく似合う」とそこでも思ったのでした。

ちなみに「手こね寿司」というのは伊勢うどんとならぶ伊勢の名物。カツオを味の付いた白飯に混ぜて食べるのを言うのでした。私がいただいたのはカツオでしたが、マグロのズケでもいいし、いろんな魚で楽しめそうです。

伊勢に「日の丸」がよく似合う(前述)ように、「ハイジ村」では青い空に浮かぶ白い雲、雪を被った南アルプスの青い山々を借景に、赤地に白い十字のスイス国旗が実によく映えていました。

メニュー