太平洋と大西洋

コスタリカの国旗の紋章をよく見ると、この国が太平洋とカリブ海に面していることがわかるように山の前後に2つの海が描かれています。ところで、2つの赤い帯が太平洋と大西洋を表している国旗はどこの国旗でしょう?


コスタリカの公用国旗

コスタリカの国章。左右のツブツブはかつて主要作物だったコーヒーの豆。
上下には帆船を浮かべた太平洋と大西洋が描かれている。

まず、太平洋と大西洋(カリブ海を含む)の2つの大きな海に面している国を思い浮かべてください。カナダ、アメリカの2つの大きな国はすぐわかりますね。パナマ運河はこの2つの大きな海の間を掘削して大きな船も通ることができるようにしたのですから、パナマもそうです。ほかにグアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、コロンビア、そして南米の細長く南北に伸びるチリもそうです。地図帳などでよく見てくださいね。その中で、カナダの国旗だけ、両側に赤い帯になっています。1965年にこの国旗に変えるときの都合もあって、赤い色で太平洋と大西洋を表すようにしたのです。

メニュー