8月23日号の「週刊新潮」で小欄が

8月23日号の「週刊新潮」掲示板欄(96ページ)で、私の顔写真とともに、小欄について資料・情報ご提供をお願いする、以下の記事が出ています。ご笑覧ください。

吹浦忠正 私は1964年の東京五組織委で国旗担当専門職員をして以来、長野での冬季五輪やサッカーW杯など国家的・国際的諸行事でいつも国旗を担当しました。国旗国歌法の国会審議では参考人として公述もしました。そして「国旗を知ることは国際理解の第一歩」と思いつつ、子供にも大人にも広く世界の国旗に親しんでもらいたいと願い、「タディの国旗の世界」というHPを設け、毎日、更新しています。そのHPで紹介させていただきたく、国旗にまつわる悲喜こもごもの思い出話や写真をご提供いただけませんでしょうか。(ユーラシア21研究所理事長)

メニュー