「日の丸」ポンチョでバレーボール銅メダルを応援

今夜11日19:30(日本時間)からのロンドン五輪女子バレーボール3位決定戦、日本対韓国、終わってみれば3セット連取で日本のストレート勝ち。この種目ではロスアンゼルス五輪以来、24年ぶりに日本にメダルがもたらされました。慶賀に堪えません。


8月9日、「日の丸」のフラッグ・ポンチョを着る著者(東京・赤坂のユーラシア21研究所で)

同じフラッグポンチョを着て日韓女子バレーボール戦を応援している人たち。
残念ながら両手を広げているシーンはLIVE放映中には撮影できませんでした。

この左右の人たちも同じく「フラッグポンチョ」を着ておられるのですが、老生・酔眼の撮影では、遺憾ながらシャッターチャンスを逃したみたいです。


※動画の3分10秒あたり

私は一昨日の「なでしこJapan」対アメリカの女子サッカー決勝戦(深夜0345に試合開始)以来、この「日の丸」ポンチョを着て応援しています。試合はそのご利益あって(?)の大熱戦、「なでしこ」の金メダルはかなわなかったのですが満足して、再度、眠りにつきました。

その同じポンチョを、今夜のバレーボールの観覧席で何人かが着てくれているのを見、思わず製作した㈱ライトの伊藤よしみ・輝(あきら)親子に電話して、勝利の前にお祝いしました。

この「フラッグポンチョ」は小欄が監修して、4,5日前に完成したばかり。今のところ、日本のほか、韓国、米国、イギリス、ドイツ、イタリアの計6カ国分のみの出来上がり。近くブラジル、フランスなども発売の予定。フード付き、ポリエステル製、定価2,400円。お近くのドンキホーテでは特別価格1,980円で販売しています。あなたも如何ですか?

お申し込みは、このHPの編集を担当している株式会社ライトまで。
http://www.raitoinc.co.jp/

メニュー