学習院女子大で国旗について講義

「国旗とオリンピック」について学習院女子大で約200人の学生を前に90分、講義をしました。理解・吸収力が高く、聴き手として素晴らしい反応の人たちでした。


Oさんのキーホルダーにはフィンランドとスウェーデンの国旗が付いていました。

終わってからあいさつにきた数人の中に、わが秋田高校の後輩という(秋田出身ですからもちろん美人)Mさんは私が高校の先輩であることがよほどうれしかったらしく、歯科医をしている同窓の父親にメールし、あいさつに行けと言われたと言ってニコニコやってきました。まず同窓の握手。

それも嬉しかったのですが、もう一人のOさんは、「私は子供のころからの国旗大好き人間なんです。特に北欧の十字型の国旗が好きです」と言って、写真のキーホルダーを見せてくれました。

私は自身、小学校4年生の時、「なぜ北欧の国旗はみな十字型なのだろう、ということに不思議さを感じ、秋田大学付属小学校の担任教師に訊いたのがこの道の始まり」と伝えると、「私も同じ小学校です」と破顔一笑。ふたりで同好の握手しました。

国旗を知ることは国際理解の第一歩です。どうぞ、関心をお持ちください。

メニュー