エボラ出血熱、アメリカでも

2014年10月1日、アメリカのテキサス州ダラスでエボラ出血熱の感染者が初めて確認された。感染者はアフリカのリベリアからのアメリカ人だという。


リベリアの国旗

アメリカの国旗

リベリアの国旗は、同個億が1848年に独立して以来のもの。アメリカの代大統領モンローが一部の奴隷を解放して故地に戻したが、その人たちが「自由の国」Liberiaを打ち建て、首都をモンロビアとして、同大統領を讃えた。

国旗の11本のスジは独立宣言に署名した11人を表わす。

リベリアとアメリカが歴史的にも密接な関係にあることを、いまさらながらしめした形になった。

今、アメリカではこの感染者と接触した可能性のある約100人を追跡し、感染の拡大防止にあたっているという。全快を祈り、アフリカでの鎮静化を祈る。

メニュー