英国旗はどうなる?① 青の抜ける英国旗に?

英国旗の変遷はこのウィキペディアの示す通り。そこで、スコットランドが抜けたら、まずは2つのことが起こりうる。


かつては「太陽の沈むことなき大英帝国」の国旗だったが…

第1に、青地に白の斜め十字(聖アンドリューの十字)というスコットランドの旗が消える。

第2に、アイルランドを示す白地に赤の斜め十字(聖パトリックの十字)が左回りにずらされた価値になっているものが、イングランドの白地に赤の十字(聖ジョージの十字)と、完全な形で合体する。

ことはそれではすむまい。というのは、これまでの「ユニオンジャック」を自国旗に食い込んでいるオーストラリア、ニュージーランド、フィジー、クック諸島といった国々の国旗のデザインも「ユニオンジャック」の部分が変更されたり、この際、「ユニオンジャック」を全面削除した新しいデザインを採択しようという動きを助長しかねない。

既に、ニュージーランドでは2014年の12月に国旗の全面変更を問う投票が行われるとの与党公約もあり、9月18日のスコットランドでの独立の可否を問うレファレンダムはさまざまな波紋を呼ぶ可能性もなしとしない。

メニュー