秋葉原でも国旗、国旗

上野の東京国立博物館(銭谷眞美館長)に用事があって、自動車を運転しながら秋葉原を通った。そこですぐ目に飛び込んできたのがこの2つの掲示。国旗が時代の最先端を行く場でもこんなに重用されているとは。

久しぶりの秋葉原、今さらながら「世界のAKIBA」であることを知った思いだ。

それにしても右側の掲示、最上部には、中国の「五星紅旗」、台湾の「青天白日満地紅旗」は共になく、アメリカの「星条旗」は中央部か下段にある。「なかなか神経を使ってるな」というのが私の印象。賛否、好悪は別として。

でも、韓国の「太極旗」はなくていいのかなぁ。

メニュー