国旗のある風景 – ノルマンディ上陸作戦70周年記念式典


この作戦で約12万人の連合軍将兵と11万余のドイツ軍将兵が戦傷者となった。

上陸作戦に参加した国の国旗も向かい受けたドイツの国旗も子供たちの胸に描かれている。前列のみ左からスロバキア、オランダ、仏、独、豪、白、加、丁、米、希、伊の各国旗のTシャツを着た子供たちが、70年前の敵味方を乗り越えて手を握り合っている。国旗はいずれも現在のデザインのもの。

フランス空軍は式典会場の上空に見事に国旗「トリコロール」を描いた。

オーストラリア軍としてこの作戦に参加した元兵士も式典に参加した。

第二次世界大戦の帰趨を決したともいうべき連合軍によるノルマンディ上陸作戦の70周年を記念する式典がフランスで開かれ、オランド大統領の招きで、エリザベス女王、オバマ米、プーチン露の両大統領、キャメロン英、メルケル独の両首相、そしてウクライナの大統領に選ばれ翌日に就任式を控えたポロシェンコ氏など各国首脳が参加した。

メニュー