国旗のある風景 – 銀座駅で見た万国旗シャツ

万国旗をずらり並べた長袖のシャツを着た青年。隣の友人と話していた英語からして、シンガポールからの人とお見受けした。

それにしても、こういう時って、「日の丸」が入っていると嬉しいものですね。

私はナショナリスト(民族主義者)ではありませんが、「右や左の旦那様」同様、パトリオティスト(愛国者)ではあります。せいぜい、enlightened nationalist(啓発された民族主義者)、つまり、「排他的ではないナショナリスト」であると自負しています。6月のサッカーW杯ではコートジボアール、ギリシャ、コロンビアを何とか破って、決勝リーグに進出してほしいと期待しています。

世界の国旗はそれぞれにすばらしいと思っています。そして万国旗に「日の丸」があれば嬉しいし、このシャツに「日の丸」がなかったら寂しい。

どこで買った、どこの製品か聞こうと近づいたら、ちょうど入ってきた反対側の電車に乗り込まれてしまった。See you,again.

メニュー