「ひのまる」さんというお宅

愚妻、もとい愛妻が会長(私は現在、特別顧問)を務めている認定NPO法人難民を助ける会(AAR JAPAN)は創立35周年を迎える。そんな時、新たに採用された経理担当の中年男性が「用丸(ようまる)と申します。どうぞよろしく」と挨拶に来た。

珍しい名前に採用直後は一同、かなり盛り上がったようだが、小欄としてはそんなことでびっくりしない。

ご覧あれ、この表札。都内の我が家のご近所の方である。娘の一家が日頃、お世話になっているということで、ごあいさつを交わし、この姓についての情報交換も多少したが、もう少し学術的に迫ってみたいと思いつつ、小欄での紹介は果たせないでいた。

みなさんのまわりにも「日之丸」さんや「日ノ丸」さんはいませんか? 今度は、用丸さんにも出自を訊いてみようかな?

メニュー